物流センター長が普段している仕事をわかりやすく紹介します

物流センター長の仕事がよくわかるブログ

一歩抜け出す社員のために

改善はパクリでOk

投稿日:

3f6723085682fdc469375226a28c03da_s.jpg

現場の作業改善は、社員の日々のテーマでもある。


今の現場の生産性を何パーセント上げろ、などの指示もあると思う。

基本的な改善は、毎日現場を見渡していればできると思うけど、根本的に赤字の現場などは、全て自分の知識や経験だけで改善しきれないことが多い。


なので、困ったときは他社事例をまるまるマネする。

コンテナ降ろしの作業方法を変えたければ、コンテナ入荷をメインにしている他社事例を調べる。

もちろん、自社の支店などでノウハウを持っていれば、そちらに相談する。



同じ倉庫に入っている別の会社などがあれば、現場を見せてもらえないか交渉してみる。



自分の現場を見回して行う改善は、どちらかというと部屋の整理整頓に近い。

整理はできるが、家具の配置や部屋の広さが変わるわけではない。

他社事例をマネするのは、改築に近いイメージがある。

その作業に、より適したレイアウトや作業スペースを見直すきっかけになる。



迷った時は、他社を見る。

基本的なノウハウをまとめた本も、すごく参考になります。







-一歩抜け出す社員のために

Copyright© 物流センター長の仕事がよくわかるブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.