物流センター長が普段している仕事をわかりやすく紹介します

物流センター長の仕事がよくわかるブログ

倉庫の現場

夏場の倉庫の過ごし方 暑いけど快適に仕事してます

投稿日:

夏のこの時期、空調のない倉庫の現場はとてつもない暑さですね。
僕はなかなかの汗かきなので、朝、現場に着いた段階でそうとう汗だくです。


まだ何もしてないのに。


僕がいる現場はかなり自由で、片すみに冷蔵庫を置いて、いつも冷たい飲み物を飲めるようにしてます。
冷凍庫には仕事中に食べられるように、このアイスを大量に入れてあります。





僕はチューペットと呼んでいますが、みんなはポッキンアイスとか棒アイスとか、いろいろな呼び方をしています。

買って持っていくのが面倒で、ネットで買って入荷場の自分宛てに送ってます。



立ってるだけで汗だくなのに仕事までしなくちゃいけないので(当然ですが笑)、着替えもたくさん持って行きます。
 
気に入ってるのはVネックの黒Tシャツです。
ポロシャツやデザインTシャツの下に着て、汗でポロシャツなどに模様ができないようにしてます。

この歳(42です)汗だくで着てるものがビタビタだと、どうにもみっともない感じがして。
黒のVネックだと、ポロシャツから微妙にチラ見させる感じでかっこよく着られます。

汗だくなんだけどそんなに汗かいてないよ、という雰囲気を出してがんばってます。

同じものをたくさん買っておいて、2時間おきくらいに着替えています。
176センチ73キロで、Mサイズでちょうどいいです。







あとは汗拭きシートです。
うちの現場ではみんな使っていて、あちこちでシトラスの香りがしています。

これもネットで買って、まとめて現場に送ってます。






会社の規約的にはNGですが、ズボンの足をヒザまでまくったり、Tシャツのソデをまくって肩を出したり、夏場はかなりラフに仕事してます。

サンダルをはいてきた若い子もいましたが、さすがに靴に履き替えてもらいました。


夏の倉庫は命に関わる暑さなので、固いことを言う社員がいたら、こんな現場もあるんだからいいじゃんと丸め込んでみてください。







-倉庫の現場
-

Copyright© 物流センター長の仕事がよくわかるブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.